スマホペアレンタルコントロールアプリ3選

2024

ネットに費やす時間がどんどん増加しています。便利な時代とともに、私たち親の世代では考えられない問題が次々と起こる時代です。目に見えるトラブルではなく水面下で悪化していくこともあり、スマホペアレンタルコントロールアプリの活用が増えています。これから利用をお考えの方に最適な3つをご紹介します。

【スマホ版】ペアレンタルコントロールアプリBest3

自分たちが子供のころとは違いすぎて想像できない時代になってきている今。スマホペアレンタルコントロールは、世界中で心強い味方として需要の高まりをみせています。

ペアレントコントロールという言い方もされ、サイト閲覧の管理をしたり、誰と交流しているかを確認、またやり取りをチェックする、位置をすぐに確認する等の機能があります。この記事では、3つピックアップします。

1.mSpy — 最も便利なアプリ

mSpyは、安全性を求める方にぴったりのAndroid・iPhoneペアレンタルコントロールアプリですベストネットいじめ 解決策の1つとして。リモート(iCloud同期)か子供スマホに直接アプリを入れると利用できます。スピーディーに位置取得、サイトやアプリを見れなくするなどの管理、トラブルになりがちなLINEやインスタのチャット内容を見ることも出来ます。その他にもmSpyの画期的な機能はたくさんあり、子供の年齢に合わせて効果的に使えます。そして、嬉しいのは、子供からは、見つけられないという点です。揉めたりする心配なく活用できます。

2.Kidslox — 子供の安全を守る

iPhone・Androidペアレンタルコントロールアプリとして使える2つ目は、Kidsloxです。サイト管理(見れなくするなど)や利用時間をセットが可能です。この日常の利用制限は、勉強の時間や寝る時間をきちんと決めて集中させたい場合に役立ちます。ただ、メッセージやチャットなどの閲覧はできず、通話履歴、保存画像などの把握ができません。シンプルに利用時間の設定やサイト管理をしたい人、比較的低年齢の子供向けといえるでしょう。

3.Bark — 子どもを簡単に監視

3つ目は、Barkです。利用時間の設定、良くないサイトの制限、位置情報取得など基本的な機能が揃っています。Barkは、ペアレンタルコントロールAndroid版、iPhone版があります。Androidであれば、インスタなどの追跡、その中でのチャット(テキストのみ)も閲覧可能です。しかし、iPhoneでは、チャットは確認できず、子供の投稿だけに制限されます。 基本的な機能はいうことありませんが、より細かい交流を管理したい場合はこのペアレンタルロックでは、手薄となる可能性アリです。

スマホペアレンタルコントロールを取り入れよう

スマホペアレンタルコントロールは、「ネットは、これからを生き抜くスキルとしても欠かせないということはもっともだけど、どうか健全な形で身に着けてほしい」という親の気持ちに応えたものだというのが伝わったかと思います。より細部までこだわりたい、複雑な子供の世界を安全で平和な場所にしてあげたいとお考えの方には多機能なmSpyをご利用くださいね。

Visited 49 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました